先輩社員インタビュー

COMPANY

生産の核となる業務を担う
若手という立場に甘んじずベテラン社員の
技術継承を積極的に受ける

生産第一部

飯島さん

部署の業務と自身の業務について教えて下さい。

当社の主力製品である糖アルコールの原料であるぶどう糖に水素を添加する製造工程を担っている部署です。高温高圧反応器などの機械のオペレーションを行っています。

仕事のやりがいを教えて下さい。

家族や友達の日常に欠かせない生活必需品に、当社製品が原材料として使用されていることが多く、スーパーマーケットやドラッグストアーの店頭でその商品を見かけた際、人々の健康や豊かな生活に貢献していること、自身の仕事の価値を実感し、やりがいを感じます。

入社して良かったことは何ですか。

普段消費している食品や飲料には様々な原材料が使われていますが、今までそれらの原材料がどのように製造されているかを考えたことはありませんでした。当社製品やお客様の製造工程を知ることで、「自身が関わった製品が、店頭で販売されている商品に使用されている」ということを確認でき、普段目にする商品の成り立ちを考えるようになりました。

現在の目標を教えて下さい。

社内では若手という立場ですが、ベテラン社員が定年を迎える中、培った技術や知見をいかに引き継いでいくかという課題を認識しています。確固たる技術と知識を着実に身に付け、責任あるポジションを任せてもらえるようスキルアップに励んでいます。

先輩社員からのメッセージ

緊張するばかりで行動力もない入社当時から、先輩社員の方々には、いつも優しく、時には厳しく指導して頂いています。地に足をつけ、目の前の仕事を一つひとつ覚え、経験を積み重ねていくことで日々の成長を実感しています。感謝の気持ちを忘れず、共に働く仲間である後輩には先輩として全力でフォローしていきたいと思っています。

新卒採用情報に戻る

一覧に戻る