SDGsへの取り組み

OUR EFFORTS

当社の存在意義

物産フードサイエンスは、「明日の素材をつくり、明日の生活をつくり、明日の笑顔をつくる」ことをミッションとしております。糖アルコールをはじめとした機能性素材を通じ、全社員で豊かな社会生活の実現に貢献して参ります。

経営理念

当社は、持続的に発展する健康で豊かな社会の実現を願い、高いコンプライアンス意識を保持し有効な内部統制体制を備えた三井物産グループの一社として、地球環境を大切にし、科学の領域に深く踏み込んで事業を推進しながら、全てのステークホルダーに貢献します。

ミッション

明日の素材をつくり、明日の生活をつくり、明日の笑顔をつくる。

ビジョン

糖に甘さ以上の価値を与え、人々のQOL向上に貢献する、リーディングカンパニーを目​指します。

バリューズ

  • 安全・安心なモノづくりに取り組みます。
  • 糖アルコール事業で培った技術力・研究開発力で、お客様と時代のニーズに応えます。
  • 挑戦する心を忘れないプロフェッショナル集団であり続けます。
  • 高い現場力を持つ次世代を担う人財を育てます。
  • 地球環境への優しさと高いコンプライアンス意識を持って行動します。

当社の重要課題

安全・安心・技術革新

全てのステークホルダーの期待に応えたモノづくりに取り組み、安全・安心な製品及び技術革新の成果を社会に提供いたします。
受注から納品迄のサプライチェーンと連携したトータル品質の向上、糖アルコールやケストースを始めとした技術・研究開発を通じた健康社会への貢献、石油由来の化学製品の代替としての糖アルコールの用途開発、糖アルコールを用いた賞味期限延長・日持ち向上等によるフードロス削減、未利用資源からの可食製品の開発に取り組みます。

当社の取組内容:トータル品質の向上 / 健康社会への貢献 / グリーンケミカルへの挑戦 / フードロスの削減 /未利用資源からの可食製品の開発

地球環境に配慮したモノづくりへの挑戦

社会ニーズに応えるべく環境負荷低減に取組みます。
生産過程のエネルギー効率の向上を始めとした各事業所での省エネルギー及び廃棄物の低減を進めるとともに、工場の廃水処理管理の徹底や地域の環境美化活動等、地域社会の環境維持・改善にも貢献します。

当社の取組内容:エネルギー効率向上 / 廃棄物の低減 / 地域社会との共存・共栄

健全経営の更なる強化

社会から信頼され、社員も会社も輝ける企業を目指します。
コーポレートガバナンスの強化を進めるとともに、多様な人材が働きやすい職場環境づくりや健康経営の推進に取り組みます。また、人材マネジメントの強化や組織・個人の能力が発揮される機会の創出を行い、従業員の能力の最大化を図ります。

当社の取組内容:コーポレートガバナンスの強化 / 多様化を支える組織風土の醸成 / 従業員の能力の最大化

一覧に戻る