愛知県より「愛知ブランド企業」に認定されました

2019年02月21日

ものづくり王国と言われる愛知県では、県内製造業の実力を広く国内外にアピールし、愛知のものづくりを世界的ブランドへと展開するため、県内の優れたものづくり企業を「愛知ブランド企業」として認定しています。認定の基準は「優れた理念、トップのリーダーシップのもと、業務プロセスの革新を進め、独自の強みを発揮し、環境に配慮しつつ、顧客起点のブランド価値等の構築による顧客価値を形成している製造企業」です。

物産フードサイエンスは糖アルコールで国内トップシェアを持ち、共晶体技術を用いた世界初の粉末高糖化還元水飴「スイートP EM」をはじめ、市場のニーズを捉えた様々な糖アルコールを製品化してきました。また、食品用途から工業用途まで幅広い新規用途の開拓を行い、お客様の課題を解決してきました。最近では糖アルコール事業で培った技術力・研究開発力を活かし、高機能プレバイオティクス「ケストース」を製品化。他にも高温高圧下で水を制御する技術を活かし亜臨界状態下での水熱反応技術の開発を行い、非可食素材の可食化技術を確立する等、様々な研究開発を行っています。こうした物産フードサイエンスの独自の強み(コア・コンピタンス)が評価され、「愛知ブランド企業」に認定されました。

物産フードサイエンスは、今後もコア・コンピタンスに磨きをかけ、糖に甘さ以上の価値を与え、人々のQOL(クオリティ・オブ・ライフ、生活の質)向上に貢献する、リーディングカンパニーを目指します。

「愛知ブランド」URL:http://www.aichi-brand.jp/

集合写真
集認定証