社長挨拶

βが奏でる未来へ…

当社は、2019年10月1日をもって創立50周年を迎えました。長きに亘るお客様のご愛顧、関係者の皆様のご協力に対し厚く御礼申し上げます。

1969年の創立以来50年の間で、当社は、食品、医薬品、化粧品、化学品など各界のお客様に支えていただき、国内トップの糖アルコール総合メーカーとなるまで事業を拡大することができました。 現在は「明日の素材をつくり、明日の生活をつくり、明日の笑顔をつくる」を企業使命(ミッション)とし、科学の領域に深く踏み込み、製品の更なる拡充と、新たな技術の開発に力を注いでおります。

機能性糖質「ケストース」の製品化がその一例です。この新規素材の優位性を科学的エビデンスに基づき訴求することで、より多くの分野でご利用いただける様に努めております。

今後も、三井物産グループのフードサイエンス領域の中核会社として、食生活の質的向上に資する取り組みを一層強化して参ります。また、非食品分野においても新たな機能や高度な価値を提供するなど、「健康で豊かな社会の実現」に幅広く貢献できるよう努めて参ります。 変化が常態化する環境の中、50年にわたって培った知見や技術といった当社の強みを活かしながら、次なる節目に向けて「挑戦」と「創造」を続けて参ります。

今後ともご支援・ご愛顧を賜ります様、何卒宜しくお願い致します。

物産フードサイエンス株式会社
代表取締役 横山昌己