スイスの科学雑誌Foods誌に共同研究内容についての投稿記事が掲載されました

2018年09月01日

スイスのMDPI社が発行するFoods誌に、「1-Kestose, the Smallest Fructooligosaccharide Component, Which Efficiently Stimulates Faecalibacterium prausnitzii as Well as Bifidobacteria in Humans」と題して、共同研究によって明らかになったケストースの整腸作用についての総説が掲載されました。

ダウンロード